FEA20 三菱キャンターにアッパーアームのリビルト登場!

経年劣化による足まわりのガタツキなどで
不具合・トラブルが多いアッパーアーム!

このブログでも人気のリビルト部品なのが
「いすゞエルフ」のアッパーアーム。

【参考記事】
NKR81いすゞエルフのアッパーアームに待望のリビルト部品

そして今回FEA20の三菱キャンターにも
このアッパーアームのリビルト部品が
ラインナップに加わりました!

ブッシュやボールジョイントは
しっかりと純正新品に交換し、

安心の1年or1万㎞の保証付きの
キャンターのアッパーアームリビルト!

また、キャンターではFE7系・FE8系の
レリーズシリンダーのリビルトなんかも
ラインナップしています。

純正部品では組み込まれていない
オイルシールも組込み済み!

クラッチ交換の際にいかがでしょうか?!

キャンターのアッパーアームや
レリーズシリンダーなど

いろいろとリビルト品の
ラインナップがありますので
お気軽にお声掛けくださいませ^^

 

タグ


FE70・FE80キャンターのレリーズシリンダー!

FE70 FE80キャンター レリーズシリンダー MTクラッチ交換

日本を代表する働くクルマ!
三菱のキャンター!!

マニュアルミッションの
クラッチ交換の時に一緒に交換しておきたい
レリーズシリンダーのリビルトがありますよ^^

この投稿の続きを読む »

タグ


Z16A三菱GTOの4WSのラックのリビルトあります!

いま見てもドキドキする車。
三菱GTO!!

学生のころ雑誌を見ながら
「いいなぁ~」と惚れ惚れしたものです。

今でこそマツダのCX-5やアテンザの
クリーンディーゼルターボが
2000回転で42.8kgmという
ビッグトルクを発生して話題になってますが、

当時はGTOの2500回転で43.5kgmの
超絶トルクのおかげで信号発信から3速固定でOKというのに
非常に驚いたものです^^

さてそんなZ16A三菱GTOの
4WSのリビルトパワステラック
(シリンダアッシーリアステアリングパワー)が
当ブログ提携の工場にありますよ!!

この投稿の続きを読む »

タグ


H53Aパジェロミニのオルタネーターをグレードアアップ!

こんばんは!ヒロです^^

今回のお題は、
コンパクトでいながらさすがは
パジェロの血統というべきパジェロミニH53A!

このパジェロミニの前期型のオルタネーターを、
後期用のオルタネーターに交換するだけで
アンペアアップさせることができてしまいます^^

この投稿の続きを読む »

タグ


V26・V44などパジェロのグローコンピューターに故障注意報!

 

※コンピューターの現物修理の受付は終了致しました。

現在はグローコンピューター現物修理は行っておりません。ご了承ください。

 

こんばんは!ヒロです^^

90年代を代表する
「漢」のクロカンといえばパジェロ!

V14・V26・V34・V44・V46・V47
といったパジェロのディーゼルモデルで
エンジンをかけようとするとセルモーターが
異様に長い時間回る!

これ、もしかしたらグローのコンピューターが
経年劣化でオシャカになってるかも!!

この投稿の続きを読む »

タグ


このページの先頭へ

イメージ画像
プリズン・ブレイク