AZR60・65ノア・ヴォクシーに故障注意報!エンジンがかからない?!

発令

こんにちは!ヒロです^^

今回はトヨタの大人気ミニバン『ノア&ヴォクシー』♪
丁度いいボディサイズ、人気のあるデザインで
エスティマに続く新たなミニバンの潮流を作ったと思う
AZR60~AZR65の『ノア&ヴォクシー』♪

そんな大人気車に意外に多い故障ポイントがあるんです!
それは・・・『セルモーター』。

 

 

 

 

 

キーをひねった時に
キュルキュルと音を立ててエンジンを
始動させてくれるのが『セルモーター』!

これがよく壊れるんです!!

新車で登場してから
4~5年を境に続々と壊れ始めたこのセルモーター。
今でも毎日のようにちょこまか全国からお問い合わせがまいります!

このセルモーターは“デンソー製”。
いろいろと技術の者と話をしていると、
『内部構造的によろしくない』とのことで故障が多発してるようです!

そんなよく壊れるセルモーター、
現在当ブログの提携工場からは
同じデンソー製ですが耐久性のある互換品にて
リビルトを生産しています♪

これはもう、『♪お値段以上・・・♪』というしかない出来栄え!

セルモーターが故障してしまった!
そんなときはデンソーベースのオリジナルリビルトがおススメです^^

修理代がこんなに安くなった?!【実例】公開中!

→「リビルト品」を使うとこんなに修理代がお得です。

当ブログが手配する部品の「価格と品質」について

→お見積もり、各種お問い合わせはこちらから。(何でもどうぞ!)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


質問等はお気軽に♪ 下のコメント欄やお問い合わせからでもOKです^^

コメント欄  (なるべく早めに返信します^^;)

その他、この車のココにも注意

このページの先頭へ

イメージ画像
プリズン・ブレイク